久保田由華yuka kubota

久保田由華です。

夫と2人の娘(4歳と2歳)とミニチュアシュナウザーとともに、毎日賑やかに生活しています。

私は、大学、大学院で心理学を学び、大学院(アメリカ)ではプレイセラピストの資格も修得し、子どものセラピストとして訓練を受けていました。

その後、障害者の方のためのNPOで数年働き、日本に帰国。現在は臨床心理士として勤務し、のべ6000件以上のご相談を受ける傍ら、大学の非常勤講師としても勤務しています。

 

私は、子どもの発達や心理の知識、臨床経験をある程度もって、長女を出産。母となりました。

長女だけの時は、育休中で時間もあり、気持ちのゆとりもあり、自分がやりたいような子育てが出来ていたのですが、復職、第二子妊娠、そして出産と重なると、いつのまにか時間に追われ、イライラして、自分がしたい子育てからかけ離れていました。

 

子どもはママの気持ちにとても敏感なので、まずはママ自身が子どもとの関わりを楽しむことが子どもの健全な心身の発育に繋がること、子どもの気持ちに共感して、子どもの意思を尊重しながら関わること、子どもには自分で解決出来る力があるので、それを待つことや、必要であれば引き出してあげることなど、知識としてはわかりきっていることさえ実践出来ていない自分がいました。

 

そんな時に美佳先生のメルマガに出会い、教育の現場、まさに実践から生み出されたこの輝きベビーメソッドこそが、自分に足りないことだと思い、学ばさせていただくことにしました。

 

9つの知能という、美佳先生の新しいアプローチは、とてもわかりやすく、誰にでもすぐ実践し始めることが出来ることだと思います。

そして何よりも輝きベビーメソッドを学ぶことで、子どもの能力に、成長に目が向くようになります。

些細な子どもの行動を観察することも興味深く感じるようになり、毎日が楽しくなります。

 

子は親の鏡。ママが毎日を楽しく過ごしていると、当然お子さんもキラキラ輝き、その子の才能を伸ばしていくことが出来るようになります。 ママがハッピーでいることが、ハッピーな子どもを育て、そしてその子の輝く未来に繋がると信じています。

1人でも多くのママとお子さんがハッピーになれるよう、お手伝いさせていただきたいと思っています。

 

インスタでは、心理学の知識と数々のご相談を元に、育児において知っていただくとためになる情報を発信しています。

ぜひ、フォローしてくださいね。

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加