原田珠喜Tamaki Harada

子どもをのびのび育てたい、子どもの能力を引き出せる子育てをしたい、子育てを楽しみたい、でもママパパ自身も自分らしく輝きたい、そんな想いで子育てと向き合うママパパと一緒に成長していきたい、誰もが本来の自分の姿で光輝ける未来にしたい!という想いを胸に活動を始めたマスターインストラクターの原田珠喜です。

 

大学生の時に家庭教師のアルバイトで中高生と接する中で、自己肯定感の低い子や不登校の子を主に担当するようになり、社会的な取組でこの現状を変えたいと思い、東京大学医学系研究科にて健康科学看護学を専攻。発達心理学やカウンセリング、健康教育などを広く浅く学ぶ。中高生・大学生向けの性教育(=生きる教育)のあり方について研究しながら、ピアサポートなどの実践的活動も展開。

 

その後、結婚を機に夫の仕事の都合でカリフォルニアに移住。シリコンバレーで多種多様な人種の中で働きながら長男を出産。

子どもの発達や健康教育、心理学などの知識はあったつもりが、いざ我が子を目の前にすると、親としての関わり方については全くのド素人であることに愕然とする。

結局、思うように動いてくれない我が子にイライラ、思い描いていた母親になれていない自分を責める、息子に「ママ、にっこりして?」と言わせてしまっては泣いて反省する日々。。。

 

そんなとき、輝きベビーのメルマガに出会い、今まで自分が求めていたのはこれだ!と迷わず各種講座を受講。
学べば学ぶほど、脳科学×モンテッソーリ×コーチングのかけ算こそ、私がこれまで学んだり経験してきたものの集大成だ!と納得感があり、これをもっとたくさんのママパパにも知ってほしい!という思いが強くなる。

 

まだまだ発展途上中ですが、一人でも多くのママパパが子育てを通じて笑顔になるよう、精一杯サポートしていきたいと思っています!

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加