安村 政子Masako Yasumura

安村政子です。大阪市平野区でママとベビーのはりきゅうあん院長
26歳、25歳、23歳の母で孫が1人います。
鍼灸師、輝きベビーインストラクター、ファイブコンフォート社csソックス販売兼シューフィッターです。

鍼灸師になって
1日平均70人来院する鍼灸整骨院で0歳~105歳までの患者様を15年診させて頂きました。鍼灸師は、肌、脈、舌、呼吸などを診て全身365以上あるツボに鍼をさし、気血水の流れを正常にしていく治療します。

たくさんの身体を診させていただいて、
治療した日は良くなっていくのにすぐにぶり返す。この習慣はどこから来るのか、治療しながらある共通点に気が付きました。それは、足の指の歪みです。
そこからは、靴の調整ができる鍼灸師として活動しました、
すると、子ども達の靴も調整してくださいの依頼が増えました!
なんで?まだ、歩いて間もない赤ちゃんの指すら曲がっているではありませんか?
しかも、そういった子はアレルギーやぜんそく、癇癪やおちつきがないなどの症状出ています。どうしてこんなことに?身体の歪みは、まさか、赤ちゃんから始まっているの?その、まさかは、本物でした。実は、赤ちゃんは大なり小なり歪みを持って生まれてきます。そこから、小児はりを本格的に学びアレルギーや癇癪の治療をしています。
そんな中、輝きベビーのメルマガと出会い、読みながら、そうだそうだと、読んでいるうちに、このメソッドはママ達に伝えないと!とインストラクターになりました。
鍼灸院に通うママに伝え、抱き方講座も開催させていただき200名以上のママにおつたえ出来ました。
そして、体験会やベーシック、アドバンス講座とたくさんのママ達を笑顔にできたと感じています。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加